セレクトアルファでお洒落にオーラルケア

私が年齢を重ねて悩まされるようになったのはお口の問題

私が年齢を重ねて悩まされるようになったのはお口の問題 / 洗練されたデザインであるため、印象が良くお洒落にオーラルケアが出来そう / ホワイトニング歯磨き粉は優しい使い心地で歯がツルツルになる

乾燥によるくすみや紫外線によるシミや表情に伴うしわやたるみ毛穴やキメの乱れや大人ニキビなどの肌トラブルが増えてターンオーバーが不活発になる、代謝が落ちて太りやすくなり皮下脂肪と内臓脂肪が増えて高脂血症や高血圧や糖尿病や動脈硬化など肥満が原因の生活習慣病リスクが高くなる、頭皮環境が乱れて分け目の部分や頭頂部が薄くなり白髪と相まって老けた印象になり実際の年齢よりも上に見られてしまう、ホルモンバランスや自律神経のバランスが乱れやすくなり感情コントロールが難しくなって自分らしくいられなくなる、一歩間違えれば若作りしているように見られてしまい痛々しい印象になるのでファッションコーディネートには細心の注意を払わなければならない、体力が低下したり不調が増えたり疲れやすくなったりするのでこまめに体のメンテナンスをしなければならない、記憶力や集中力や学習能力が低下して自分の本来のパフォーマンスを発揮することが出来なくなりもの忘れも増えてミスが多くなるなど、年齢を重ねると体や心や脳にありとあらゆる問題が生じますが、私が年齢を重ねて悩まされるようになったのはお口の問題です。
お口の中の老化現象として歯茎痩せや歯茎下がりがありますが、それによって口内環境を良好に維持するのが難しくなってしまいました。
歯周ポケットが大きくなり食べたものが挟まったり詰まったりすることが多くなりましたし、食べかすをしっかりと取り除くことが出来なくなることで歯垢や歯石が付着しやすくなるという問題もつきまといます。
大人になると虫歯よりも歯周病のリスクが高くなるので、歯茎の衰えは悩みの種です。
定期的に歯医者さんに行ってクリーニングやフッ素塗布や歯石取りなどの予防診療を受けていますが、将来のことを考えると不安になってしまいます。
歯周病は進行すると最終的に歯を失うことになりますし、歯が失われたら入れ歯やインプラントなどで補わなければなりません。
血管内に歯周病菌が入り込むことが動脈硬化のリスクファクターになるという話も聞いたことがあり、早めにお口のエイジングケアを始めなければならないなと感じるようになりました。